【アンバサダreport】5月にご就任いただいた、Foomy子安氏のご紹介と近況報告

【アンバサダreport】5月にご就任いただいた、Foomy子安氏のご紹介と近況報告

kumu ウクレレでは、様々なジャンルの方にアンバサダーにご就任いただき、おかげ様で現在11名のアンバサダーがご活躍中です! 本日は、5月にアンバサダーにご就任いただいたばかりのFoomy子安氏のご紹介をいたします。

子安氏は 日本の女性ベーシストの元祖的存在。 マーカス・ミラーや、ミシェル・ンデケオチェロ等多数の世界的なプレイヤーとの親交も厚く、ルイス・ジョンソン、コニー・スミス、マーティー・スチュアート、元スティーブ・ミラー・バンドのメンバー、エヴリン・シャンペン・キングのバンマス等との共演経験もあるそうです。

ニューヨーク、ナッシュビル、ミュンヘン等、海外の活動で培った演奏力、人脈、語学力 を生かして、現在はベーシストとしてだけではなく、バイオリニスト・作家・通訳など多方面でご活躍中です。

一般的な音楽レッスンはレベルが上がるとお月謝は高くなりますが、子安氏のレッスンは、レベルが上がるとどんどん安くなるそうです。初心者がレベルアップすると子安氏は教えるのが楽になり、お互いがトクするためなんだそうです。

音楽を広めたいという思いと優しさが伝わってきますね。きっとkumuウクレレの魅力を存分に伝えていただけると思います!

KUMUアンバサダー就任から約1か月、滞在中のハワイからの近況写真が届きました。ハワイ島のKOAを使用するKUMUウクレレの里帰りですね。Enjoy Hawaii!

メニューを閉じる
×

カート