いつまでも弾いていたいウクレレ

KUMUウクレレは、オアフ島でデザインされ、
ハワイ島の厳選されたハワイアンコア材で作られたウクレレ

2012年ハワイで誕生、2018年日本上陸

ハンドメイドウクレレに匹敵するサウンドと品質、だけど手に入れやすい価格が魅力。
ありそうでなかった親しみやすい本物志向のウクレレとして人気急上昇中です。

What’s KUMU Ukulele?

KUMU ウクレレの魅力とは

ハワイ島の良質なハワイアン・コア材を使用、

ゴージャスで重厚なルックスと軽量なボディ、

弾きやすさを求めた幅広の38mmナット、

細部にまでこだわり抜いた仕上がり、

驚異的な価格など、多くの特徴を備えています。

一本づつ丁寧にカスタムセットアップされており、

初めて使用する時から弾きやすさ抜群です。

KUMUウクレレは3タイプ

KUMUの特徴であるハワイアン・コア材や38ミリナット幅などは共通ながら、
仕上げやボディ厚などの違いにより3種類のシリーズがあります。

Tuxedo

タキシード・シリーズ

半つや消し仕上げの標準モデル

High Gloss

ハイグロス・シリーズ

艶ありの高級感あるモデル

Feather

フェザー・シリーズ

羽根のように軽い薄胴のモデル

KUMU Quality

初めて手にした時から、抜群の弾きやすさ

KUMUウクレレは、お客様が買った瞬間から、弾きやすく良い音で鳴るよう、丁寧に作られています。
塗装も他のウクレレでは見られない特殊な塗りでボディ全体の鳴りを活かした設計です。

さらにお店に出荷される前に一本づつ丁寧に調整を行います。
KUMUウクレレJapanのプロダクトスペシャリストが細部に渡ってしっかりと品質をチェックしますので、初めて使用する時から弾きやすさ抜群です

チューニングや弦の鳴りに重要なナットの弦溝を調整

指板を家具用特殊オイルで仕上げます。

サドルの高さや形状を調整します

弦と指板のすきまが適正かチェックします。

最後に弾きながら、全体を通して検品します。

さらにもう一度、最終チェック後に出荷となります

KUMU アンバサダー

KUMUアンバサダーとは、プロや講師、ウクレレ好きの著名人など、KUMUウクレレを愛用している方々です

KUMUの購入はコチラ

KUMUウクレレは、全国のKUMU取扱店もしくはネットショップ(JES Online)でお求め頂けます。